ホーム » イタリア旅行記 » 2004年イタリア旅行記

カテゴリー:2004年イタリア旅行記の記事

2004年3月4日から2004年3月22日までのイタリア旅行の記録です。

イタリア旅行記2004 最終日

さていよいよ最終日です。12:20の飛行機なので、いつもより早起きしてなんと7時半に起きました。世間ではまったく普通の時間だと思いますが、もはやおかしくなってます。時差もあるし日本で仕事できるかなぁ。帰って次の日から仕事なんですが・・・。

イタリア旅行記2004 第17日

と言うわけでいよいよ明日が日本への出発です。またお金を貯めてここに帰ってこようと思います。終の棲家をヨーロッパに・・・。

イタリア旅行記2004 第16日

今日は9時間睡眠で絶好調。そんな私の親友は布団くんと枕ちゃんとテレビさんです。

イタリア旅行記2004 第15日

いつもより少し早めの8時半起床。と言っても30分だけですが。なんだか朝から風邪っぽい感じがしたので、とりあえず風邪薬を飲んでみます。薬類はちゃんと日本から持っていきました。もちろん現地で買えるんですけど、自分の体に合ったやつの方がいいですしね。

イタリア旅行記2004 第14日

今日もおそろしく爆睡して9時前に起きました。9時間くらい寝る生活が身に付いてきたようです。帰国してからどうなることやら心配になってきました。

イタリア旅行記2004 第13日

9時前に目を覚まして、ゆるゆると本館に朝食に向かいます。そんなに豪華な朝食ではないんですけど、これがなかなか美味しい。イタリアのエスプレッソではなく、アメリカ式のコーヒーも出てきました。なんだか懐かしい味に感じます。普通のエスプレッソの方がおいしいけど・・・。

イタリア旅行記2004 第12日

今日はいよいよ移動日です。9時に支払いの約束をしていたので、とりあえず8:45に起きることにしました。お金だけ払っておけば昼までに鍵を返して出ていけばよいらしいです。この辺は割と適当です。

イタリア旅行記2004 第11日

昨日は気絶するように寝てしまったので、朝シャワーを浴びました。それからのんびりとホテルを出発。今日は日曜なので中心部のお店なんかは休みのところが多いのです。そんなわけでポンテ・ヴェッキオがかかるアルノ川を越えて、南の方の探索です。

イタリア旅行記2004 第10日

昨日の400段登頂がこたえたのか、10時過ぎまですっかり爆睡です。日本にいる時のように何もなければ昼まで寝てしまう生活とは大違いです。今日はサンタ・クローチェ教会に行くと決めていたので、朝食を取って気分良く出発です。爆睡すると気持ちよいです。

イタリア旅行記2004 第9日

今日も9時起床。この生活スタイルにようやく馴染んできた感じです。日本だと典型的な夜型人間ですので。昨日買ってきたパンで朝食を済ませると、いよいよフィレンツェ探検開始です。

1 / 212

▲このページの先頭に戻る