ホーム » 2009年イタリア旅行記 » イタリア旅行記 第1日

イタリア旅行記2009 第1日

どれくらいの人が期待してくれてるのかわかりませんが、イタリア旅行記を書いてみようと思います。これまで2001年4月、2004年3月、2006年2月と3回イタリアに行きましたが、今回は嫁も一緒と言うことで、今までとは違った展開になるやもしれません。ちなみに2004年と2006年の分は、写真がなくなったブログの残骸が残っていますので、そちらでお楽しみください。このブログに移設しました。

さて、今回は一応新婚旅行と言うことですので、あまり無茶な移動などは出来ないのですが、仕事の方はめいっぱい無理を聞いてもらい、12月22日出発で1月6日帰国という15日間の贅沢な日程となりました。

通常ですと、現地でホテルと探したりもするのですが、今回はクリスマスとお正月がありますので、ホテルも高くなることが予想されますので、日本で予約した方が無難と思い、複数のサイトを利用して予約してみました。航空券も2009年10月から燃料サーチャージが再加算されるということで、9月中に押さえておくことにしました。

が、計算外のことに、希望の日時の関空-ローマ便が既に無くなっているか、ものすごく高い状態です。いろいろな航空会社をあたれば、安い航空券もあるのかもしれませんが、今回は貯めていたマイルを使わなければならないので、JALを使うのが必須条件となっております。そこでやむを得ず、関空から成田に行き、そこからローマへ行くという便を取りました。ややタイミングを逸しましたが、おかげで航空券で支払うお金は2名の往復で13万5千円とリーズナブルなものになりましたので仕方ないでしょう。

関空を8時45分に飛び立つ便なので、逆算して朝5時半起きで出発しました。家は近鉄奈良線なので、上本町からバスに乗ります。

最近はWebチェックインなるものがあるようで、空港に着く前にチェックインが出来るようです。やや早めに行ったのがよかったようで、あまり行列で待たずに荷物を預けることが出来ました。僕たちが手続きを終えると、後ろはすごい行列になっていましたから、早起きは三文の得というものです。

ここで朝食はドトールです。朝食を食べずに出てきたので、ここでようやく一息付けました。

その後は何事もなく成田へ到着です。ここでは機内で踏むためのマッサージグッズも購入して、エコノミークラス症候群対策も完璧です。

行きの飛行機このまま無事にイタリアに飛び立って、無事にローマに到着するわけですが、機内では「南極料理人」を見ておりました。これがなかなかおもしろかったです。他ではロンドンハーツを見たくらいでしょうか。後は3人掛けの席で、通路側には国籍不明の女の子が、自分のノートになにやら気持ち悪い絵を描いていました。なにやら不気味だったので、見て見ぬふりをしておりました。

飛行機の最大の誤算は、航空券を取ったときに、座席指定をし忘れていたことです。奥の座席でなかなか動けなかったので、ものすごく腰痛を悪化させてしまったのでした。

ローマに着いてからは、ホテルの場所もだいたいわかっているので、荷物を置いてご飯を食べるだけだと思っていたのですが、これがなかなか到着しません。

ローマのフィウミチーノ空港からテルミニという中央駅までは、レオナルド・エクスプレスという専用の特急列車があるのですが、通常25分くらいで行くはずが、なぜか途中で何度も停車なさいます。結局45分くらいかかって、なんとか到着しました。もちろん原因は不明です。

ホテルは「Welcome Piram Hotel」というところに6泊です。三ツ星クラスのスタンダードなホテルですが、テルミニ駅にも地下鉄の共和国広場駅にも近いので、割と便利な場所です。とりあえず荷物をホテルに置いて、歩いて数分のところにご飯を食べに行きました。フロントも親切な感じで、ベルボーイも愛想が良くて、部屋まで荷物を運んでもらったので、チップを渡そうとしたら受け取らずにすっと出て行ってしまいました。このホテルはかなりおすすめかもしれません。

食事は「Aquila Nera」という安いピッツェリアなのですが、ここは安くてそれなりに美味しい物が食べれるので、以前の旅行でも大変お世話になったお店です。当時と店の名前は変わっていたのですが、同じ店員がいたので、おそらく名前が変わっただけなのでしょう。内装がややきれいになりましたが、ご飯はそれなりに美味しいものでした。ここはこの先も何度も登場いたします。

とりあえず夕食は飛行機で疲れていたので軽めに、アンチョビの乗ったピッツァとコーラで済ませました。アンチョビの塩辛さが疲れた体にものすごく美味しかったです。

そんなわけでホテルに帰ったら、シャワーを浴びて寝るだけです。次の日は朝からバチカン美術館を予約しています。僕はもう5回目くらいになるのですが、いつもここは楽しみです。

初日でほとんど写真を撮っておりませんので、今日はこの辺りで。ではまた明日。

関連記事

何かコメントがあればどうぞ

▲このページの先頭に戻る