ホーム » 講演 » 2010年9月28日(火) ウェブカラーセミナー内容ちょこっと出し1

ウェブカラーセミナー内容ちょこっと出し1

今回のセミナーでは、ウェブ製作を発注する側の方も対象に入っています。

残念なことに製作会社やウェブデザイナーも完璧ではないんです。確かにウェブのプロとして、いろいろな配慮はされているんですけど、色彩に関する必須部分が徹底されているかというとそういうわけではないんですね。その結果、些細なことで使いにくかったり、歓迎されない色の使い方が随所で行われるようになります。仕方ありませんので、少しだけ時間を掛ければ、発注者側で自衛することも必要になってくるわけです。

制作者側から提出されたデザイン案が紙に印刷された物だけということはありませんか? それだけでは実際の色や使い勝手はわかりません。きちんとリンクの色やナビゲーションの色も確認しなければならないんです。実際に使い始めたら、「うわっ」という感じになりますよ。

「自分の考えていたイメージに合うかどうか」だけに頼っていると、見かけだけはきれいになっていても、まったく知らないうちに、ウェブからの問い合わせや注文の機会損失を生むことにもなりかねません。

「伝えたい内容を閲覧者にスムーズな伝達が出来るかどうか」「色がむやみに邪魔をしていないか」、この辺りを学んでいきたいと思っています。

先程もたまたま、見かけだけがきれいで、何をしたいのか、どこを押していいのかわからないサイトを見つけました。一目見たら、それなりにお金が掛かっていることはわかりますが、閲覧者が見たいページにたどり着くまでに、かなりのストレスを溜めるであろうこともわかりました。

製作会社に丸投げせず、何をさせてはいけないのか、このセミナーをきっかけに考えてもらえればと思います。

セミナーの詳細は、告知ページをご覧ください。

関連記事

“ウェブカラーセミナー内容ちょこっと出し1”に1件のコメントがあります

何かコメントがあればどうぞ

▲このページの先頭に戻る